国家試験の難易度・合格率

診療放射線技師になる前に!

国家試験の難易度・合格率

 

a0027_001363.jpg
最近の試験の合格率を見ると、70%前後の合格率となっており、難易度はやや易しいといえるでしょう。
受験者数は、全国で毎年2,500人くらいです。

問題数は200問で、全て5肢択一のマークシート形式の問題です。

 

合格基準は、年ごとに少し違いますが、だいたい200問中120問正解で合格のようです。つまり、6割正解すれば合格ということです。
ただし、0点科目が2科目以上あると合格できませんので、不得意科目を作らず、まんべんなくすべての科目の勉強をすることが大切です。


ホーム RSS購読 サイトマップ
サーバー